FC2ブログ

Dusk of the Black Hole

現代詩─ 文字の谷間の饒舌な次元。詩が紡ぐ異次元への出入口。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

暁の瞳

暗闇が青く広がりはじめ
輝く瞳が開くとき
雲は幕間の役目を終える
香る低木に滴る雫は
輝きに一層匂いたつ
人も車も起き出して
繰り返す時計が刻む朝
けたたましく走り始める
今日、生まれ変わる
全てが昨日からスイッチする
酸素のある星で
入れ替わる昨日と今日の
見慣れた瞳さえ



ウエブ女流詩人の集い 蘭の会 2017年 月例6月投稿作品





にほんブログ村 ポエムブログ 現代詩へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ポエムブログ お題詩へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
現代詩 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。